読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだらハマる漫画!ネタバレ&ダウンロード【2017】

【2017年】読んだらハマる漫画!ネタバレ&ダウンロードです。漫画の感想なども述べています。

【公開処刑】漫画の4話ネタバレ

公開処刑】漫画の4話ネタバレ

 

公開処刑』4話のネタバレを書いているよ♪

 

新人歓迎会に招かれた飲み屋で、

女友達のみことが、殺される事態に…。

誰も手を触れていないのに、吹っ飛ばされ、

そのまま首を絞められて、帰らぬ人に…

こんなのウソだっ!と、
章吾は放心状態になっている。


その現場には、猫の着ぐるみを着た人間の姿が。

なんなんだ、あいつは…と、不気味に感じた章吾。


この件は警察沙汰になり、

彼の姉ちゃんが、心配になって迎えに来る。

「章吾、大丈夫?」

「友達が亡くなったんだ…」

意気消沈の彼に掛けてやる言葉もなく、沈黙状態。


彼女の死を惜しみつつも、

フレンダーの事を話すべきかどうか迷っている彼。

でも、警察や姉ちゃんに言ったところで何も変わらないと思い、

一人で解決を試みる。

いまの時点でかなり怪しいのは、サークルの部長。

フレンダーの登録といい、今回の事件といい、最も疑り深い人物。

「俺が確かめてやる!」

さっそく、部長の部屋を訪れると、

彼も章吾に用事があり用件を話す。

どうやら今回のような事件は、前から起こっているようで、

みことの被害とほぼ一致。

なにか、手がかりとなるヒントを言ってくれるのか?と思っていたら、

俺たちのサークルは、このような面倒事に巻き込まれたくないから、

今後は関わらないでくれと、言ってくる。


章吾からすれば、あんたらがやったんだろ!?と思っているのに、この仕打ち。

そんな事を言われても、全然納得いかない彼は、

いつキレてもおかしくない状態。

ここで、強気な態度に出た彼だが、思わぬ方向に追い詰められていく。

[ComicFesta]公開処刑【フルカラー】.ver1.2.1
『公開処刑』(小川マリモ)
無料試し読み

 

フルカラー漫画『公開処刑』(小川マリモ)4話を読んでみて


ホラー漫画と呼んでもいい『公開処刑』。

フレンダーで選ばれた人間が、起こるはずのない事故で公開処刑されるのが恐い(+_+)


友人が犠牲となり、

かけてあげる言葉もないほど、ショックを受けた章吾。

ずっと一緒だった大切な友達が、公開処刑によって亡くなる事態に。

相当落ち込んでいるようで、犯人が許せない気持ちになるよね。

とはいっても、真犯人が分からない状態で、

着ぐるみを着た猫は、一体何者なのか?

そもそも、人間なのかどうかが気になるんだよね。

また、彼が一番怪しいと思っている部長が、本当に犯人なのかは分からずじまい。

果たして、誰があのような殺人を企てているのか、
フレンダー公開処刑には、どういった関係があるのかなど、今後の展開が楽しみ。


フルカラー漫画『公開処刑』は、コミックフェスタでダウンロードできる漫画です。

公開処刑』なら、1話60円で読めるから、大変お得!


公開処刑』(小川マリモ)次のネタバレ


公開処刑』のトップページへ

【2017年】コミックフェスタで人気のある漫画は?


『林檎裁判』岩葉純希

『外道の歌』渡邊ダイスケ

公開処刑』小川マリモ

『監禁嬢』河野那歩也

『監獄実験-プリズンラボ-』

どれも、無料立ち読みできる人気漫画だよ(^-^)

 

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾) 漫画のネタバレ・感想

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾) 漫画のネタバレ・感想・ダウンロード

 
【怪人X~狙われし住民】がスマートフォンから閲覧(無料の試し読みも可能)できます。

北村永吾作品【怪人X~狙われし住民】のあらすじ、ネタバレや感想も書いていますので、良かったら見てみて下さい。

各タイトルは、1「悪魔の住む町」 2「魔の手」3「破局点」4「叫び」5「失踪者」

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ

 

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾) のあらすじ(ネタバレ)を紹介


ここでは、【怪人X~狙われし住民】のネタバレをざっくり書きます。

ざっくりというのは、大体の流れが分かる程度です。

なるべく簡潔にわかりやすく書いていますので、《怪人X~狙われし住民》の全体のネタバレが分かります。

ネタバレ前に登場キャラクターの紹介


君塚 明

舞台となる町にやってきた男性。

ごく普通で、キレイな奥さん良枝と、子供の3人家族


君塚 良枝

明の嫁。専業主婦のため、近所トラブルの被害を受けやすい。


高山

【怪人X~狙われし住民】のメインキャラ。
普段はにこやかで、人望も厚い。

しかし、笑顔の裏では何を考えているのか分からない。


平山

最近の言葉で言うと、老害
かなりひねくれた性格で、
いちいち難癖をつけてくる。


佐田

近所に住む中年のおじさん。
かなりのストレスを抱えているようで、精神的に疲れきっている。

 

ここから【怪人X~狙われし住民】のあらすじ始まり


1話「悪魔の住む町」

一人の年寄りが、でかいスコップを持って、犬に襲いかかろうとする。


ほえる犬を黙らせようと、暴れていたのです…


そんな年寄りがいるとは知らず、

引っ越してくる君塚家。

夫の明と、妻の良枝、子供の3人で新たな生活をスタートさせるのです。


新築に引越しの荷物を運んでいると、

高山という男が現れる。
彼は、ガッシリした体格で、親切な人物。


引越しの荷物も運んでくれるのです。

何か困ったことがあれば相談くださいとも言われ、

いい人がいて良かったと安心する君塚。

ただ、この辺りにはクレーマーの年寄りがいるそうで、

その人には十分気を付けるよう言われるのです。

 

2話「魔の手」ネタバレ

夫の転勤で、新たな町にやってきた君塚家。

頼りがいのある高山、

そして、年寄りクレーマーの平山の存在を知り、

新たな生活をスタートさせる。

住み始めて間もない頃、

君塚の嫁「良枝」は、

近所へあいさつ回りにうかがう。

例の年寄りの家にも向かおうとすると、

中年のおじさんから、忠告を受けるのです。


平山のババアには気を付けろ
。壊されるぞ…精神を…

そんなことを言われ、ますます恐くなってくる良枝。


平山は、とにかく騒音に敏感で、うるさくされるのを嫌うのです。


しかし、夜中に息子が夜泣き。

これぐらいなら、大丈夫だろうと、気にも止めなかったが、

平山には、聞こえていたのです…

ギラッと目付きを光らせる…

 

3話「破局点」ネタバレ


昼頃、君塚の嫁「良枝」は
お昼寝タイム。


そこへ、訪問客がくる。

インターホンを何度も鳴らして、早く開けろ!と急かすのです。

あわてて、ドアを開けると、


クレーマー平山の姿が。

うるさくするなって言っただろ?

昨夜の息子の夜泣きに
いちゃもんをつけてくるのです。


「わかったのかよ」と何度も叫び、手を上げようとする。


「ひっ」

 

「あんな人いなくなればいいのに…」


もう誰にも手に負えなくなった平山に、

高山は何かを始めるのです。

「もうやっちまうかなぁ」

 


4話「叫び」ネタバレ

町で騒動が起き、

事態は大きく変わる。

「高山め…」


ヒゲ面の男は、恨むような目付きで睨む。


この男は、何かを知っているようだが、見た目は不審者そのもの。

周りからは気味悪がられていたのです。


しょっちゅう君塚家にもまとわりついくるので、


夫の明は、文句を言う。

「警察呼ぶぞっ」


すると、意外な言葉が返ってくるのです…

 


5話「失踪者」ネタバレ

ここのバレはあとで追加

1つの騒動が終わると、

今度は、新たな火種を見つける。

あるアパートにて、、、


「このガキがっ」

「ごめんなさいっ、ごめんなさいっ」

若い男が、子どもを殴ったり、蹴ったりする。

 

「…どいつも、こいつも」

「面白くなりそうだ…フフフ…」


次のターゲットに狙いを定めた高山は、若い男の家へ訪問。


近所から、子どもの泣き声が聞こえてくるという相談を受け、高山はやってきたのです。

町で会長をつとめる高山は、
少し話をしませんか?と


交渉すると、

男が、あわてて口答えする。

あれは、シツケだと言い張って、追い出そうとするのです。

結局、話はできず
追い返される…

終いには、腹の立つことをされて、怒りマックスの高山。

固いボールを片手で握りつぶすのです。

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ

 

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾)漫画の基本情報


著者 北村永吾さん

配信先 まんが王国

対応デバイス スマートフォン

配信巻 1巻(2017年2月~)

補足 【怪人X~狙われし住民】は、まんが王国だけの先行配信となります。無料試し読み可能。

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ



【怪人X~狙われし住民】(北村永吾)感想


北村永吾さんの【怪人X~狙われし住民】を読んだ感想についてです。

ネタバレに書いたように、
【怪人X~狙われし住民】は、日常のなかに潜んでいる悪魔の手によって、住民たちに被害が及ぶというストーリーで、

加害者も被害者も悲惨な結末を迎えるコミックとなっています。 


いくら架空の物語とはいえ、
どこかの日常に出てきそうなので、臨場感が感じれます。

いちゃもんをつけてくる人とか、

子どもに暴力を振るってシツケだとか言っている場面は、

ニュースなどでも見かけます。

そんなろくでもない人間に制裁を与えるのが【怪人X~狙われし住民】の高山です。


制裁と言っても非道なやり方なので、本人は楽しんでるだけかも…。

どちらというと、加害者も被害者も共倒れするので、
厄介な悪人だと言えます。

タイトルにあるように、
怪人Xとはよくいったものです。


【怪人X~狙われし住民】は、試し読みが無料でできますので、スマートフォンからご覧になってください。

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ

 

 

 

 

【怪人X~狙われし住民】2話ネタバレ

【怪人X~狙われし住民】2話ネタバレ

 

迷惑な住人「平山」は、周りから厄介な人物とされていて、

難しい人だから、気を付けてくださいと言われたり、


あいつは悪魔だ。

悪意の固まりだ!

などと言われていたのです。

そんな話を聞かされ、恐がる良枝。


先ほど本人に会ったが、やはりそのような雰囲気が漂っていたのです。

これから、あの人と関わると思うと、気が重くなってくると思う…

 

その日の夜、

夫の明にすべてを話すと、


もう1人気がかりな人物がいるようで、


自宅を見張っている不審な男がいると言うのです。


そいつにも気を付けておけよと言われ、

不安になってくる。


ようやく一段落着いてきたのに、早くも問題が起きそうな予感…。


穏やかな昼間でも、平山は、お隣さんの犬と大暴れ。


スコップでガンガン壁を叩き、うるさい!と怒鳴り散らしていたのです。


その現場を見た妻は、恐くて恐くて、家へ引っ込む。


「狂ってる…」


中年のオジサン「佐田」が言った言葉が、頭によぎるのです。


「悪意の固まりだ…」


とにかく騒音が嫌いな平山は、

ことあるごとに隣の犬と揉めていたのです。


犬の飼い主は、佐田の妻で、

また平山のババアと揉めたと
高山に連絡が入る。

あきれたような口調で彼は、ため息を交え
相談に乗ることとなる。

「ククク…」

電話を切った後に、薄ら笑いを浮かべる彼…

なんでだろう?

夜になり、

高山は、佐田のグチを聞いている。


平穏な生活を望んでここにやって来たのに、

ヤツのせいで台無しだとお怒り。


また、妻は精神を壊されて、
うつに追い込まれたです。


佐田自身もやりきれなくなっていて、


全部あいつが悪いんだ!

シねばいいんだ!


心からの叫びをぶちまけると、

「そう…」

「いなくなってくれれば一番なんですがね」

と、高山も同調する。


たとえ、殺されてたとしても、同情する人はいないだろう…

本気なのか、冗談なのかは分からないが、

そう言って去っていく高山。


帰り道、機嫌が良くなっている彼は、

「そろそろかなぁ」


「フフフ」

と、奇妙に微笑んでいたのです。

 

その日の夜中、

君塚家にて。


突然、夜泣きを始める息子。

 

ただ、近所迷惑になるほどではないので、気には留めなかったのです…



が、平山のバアさんには聞こえていたのです…


次回の【怪人X~狙われし住民】は嫌な展開となりそうです。

【怪人X~狙われし住民】の試し読み

【怪人X~狙われし住民】で検索

 

【怪人X~狙われし住民】2話の感想ネタバレ


【怪人X~狙われし住民】の1話、2話とじわじわ嫌な予感が募ってくる感じです。


そして、次回の《怪人X~狙われし住民》で、どんな流れになるのかハラハラです。


最も面倒くさい老害だけ、気を付けておけばいいと思っていたら、

不審者っぽい人物がいたり、

表向き親切な高山にも裏がありそうなので、

緊迫感がスゴいです。

【怪人X~狙われし住民】をスマートフォンで読む

 

 

【怪人X~狙われし住民】の無料ダウンロードは注意が必要

【怪人X~狙われし住民】の無料ダウンロードは注意が必要

 

北村永吾さんが発売した《怪人X~狙われし住民》をダウンロードする場合、

無料のダウンロードは注意が必要という話を書きます。


お金をかけずに《怪人X~狙われし住民》を読みたいと思っている人は、ご覧になってください。

 

まず、《怪人X~狙われし住民》に限らず、

電子コミックを無料でダウンロードするのは、危険な可能性が高いです。


と言うのも、本来ならありえないことなので、
無料アップロードしているサイトは要注意なのです。

 

その理由として挙げられるのが、ウイルスや迷惑メール、

著作権侵害などです。


以下から、順を追って説明します。


1、ウイルスを仕込まれている可能性がある。

最近インターネット上で、コミックのダウンロードサイトを見かけます。

有料から、無料のものまであり、何人かの人は、無料で読みたい考えるもの。 
これは、《怪人X~狙われし住民》にも言えるかもです。


それで、見合ったサイトがあれば、さっそくダウンロードする人がいるのではないでしょうか?

《怪人X~狙われし住民》を無料ダウンロードしたい!

その欲望につけこんで
罠を仕掛けられる可能性があるのです。


代表的なのがウイルス。
感染者は、データや個人情報を盗まれるという事態が起こるのです。

《怪人X~狙われし住民》などのコミックには、

ファイル形式と、公式サイトでのダウンロードがあります。

これが、まんが王国のような公式サイトであれば、問題有りませんが、


ファイル形式で提供している場合は、注意が必要です。

ファイル形式=危険という単純な話ではありませんが、

公式でダウンロードするよりも、危険度はだいぶ高くなります。


なぜなら、ファイル形式であれば、ウイルスなどの仕掛けが誰でもできるからです。

この辺りの話は分かりにくくなるのでカットしますが、


簡単に言うと、いじりやすいということです。


なので、無料ダウンロードのファイルは使わないのが一番なのです。

これは、《怪人X~狙われし住民》にも言えますので、
今後、そのようなものを見つけたら、

避けることを推奨します。

2、著作権の侵害に引っかかってる可能性がある

続いての、リスクは著作権の侵害に引っかかってると言うものです。


通常、コミックには著作権があり、著者の許可が下りた時点で、販売可能となります。


《怪人X~狙われし住民》だと、北村永吾さんの許可が下りて初めて提供できるのです。

その許可がされていないのが、違法アップロードとなります。

そのなかに、無料ダウンロードが含まれているのです。

必ずではないですが、基本的に無料ダウンロードはあり得ないと考えた方がいいです。


安心に《怪人X~狙われし住民》を閲覧するためにも、十分気を付けるよう注意した方がいいです。

 

《怪人X~狙われし住民》の試し読みはコチラ

 

【怪人X~狙われし住民】1話ネタバレ

【怪人X~狙われし住民】1話ネタバレ

 

夫「明」の転勤で、新たな町にやってきた君塚家。

ごく一般の幸せな家庭で、


美人妻の良枝と、かわいい息子に恵まれていたのです。

新築に荷物を運んでいると、

住人の高山に声をかけられる。


彼は、とても親切な人で、

わざわざ荷物運びを手伝ってくれるのです。

筋肉質な彼は、軽々と荷物を持ち上げ、次々と運んでくれる。


なにかあったら、相談してくださいねとまで言われ、とても頼りになりそうな人物なのです。

ここを選んで正解だったかもと安堵すると、


1つ注意事項を教えられる。

それは、近隣に住んでいる年寄りの女性に気を付けてというもの。

年寄りの名前は、平山と言い、いちいちつっかかってくるらしいのです。


なかでも、騒音にうるさいようで、迷惑にならないよう言われる。

 

そのことを頭に入れたうえで、平山の家へあいさつに向かう。


妻の良枝が、恐る恐るピンポンを押すと、

彼女が出てくるのです。

なんだい?

見るからに性格の悪そうな年寄りが出てくる。


ただ、普通にあいさつをしているだけなのに、つっかかてくるような態度なのです。


つまらないものですが…と言って粗品を渡すと、


もらったものに文句をつけるのです。


何なんだろあの人…
先が思いやられる良枝の前に、


歪んだ表情の中年が現れる。

精神を壊されるから、

平山のババアには、気を付けなさいとだけ言われるのです。

 

外を歩けば、ヒゲ面の男がうろついているし、

 

唯一まともなのは、高山だけ。


一見穏やかに見えた町に違和感を覚えたのですが…すでに遅かったのです。


怪人Xの存在によって、泥沼にハマっていく展開が、《怪人X~狙われし住民》のポイントです。

 

【怪人X~狙われし住民】1話を読む

 

【怪人X~狙われし/住民北村永吾】1話の感想

 

新作コミック《怪人X~狙われし住民》の1話ネタバレはいかがでしたか?


普通の一家が、ヤバイ町にやってきたところから、始まり、

不穏な空気で幕を開けます。

《怪人X~狙われし住民》で一番目を引くのは、

老害の平山です。

性格の悪さがにじみ出ていて、

あぁ、この人やらかすな…

と一瞬で分かるようなタイプです。

自覚があるならまだしも、

自覚が無いようなので、こういうのが一番厄介。


そんな彼女とのトラブルがメインで話が進んでいくのかと思いきや、


ほかにも、気になる人物がチラホラ出てくるので、

ここからどうなっていくのか、楽しみです。


北村永吾さんの《怪人X~狙われし住民》は、まんが王国でご覧いただけます。

【怪人X~狙われし住民】はコチラ