読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだらハマる漫画!ネタバレ&ダウンロード【2017】

【2017年】読んだらハマる漫画!ネタバレ&ダウンロードです。漫画の感想なども述べています。

【怪人X~狙われし住民】2話ネタバレ

【怪人X~狙われし住民】2話ネタバレ

 

迷惑な住人「平山」は、周りから厄介な人物とされていて、

難しい人だから、気を付けてくださいと言われたり、


あいつは悪魔だ。

悪意の固まりだ!

などと言われていたのです。

そんな話を聞かされ、恐がる良枝。


先ほど本人に会ったが、やはりそのような雰囲気が漂っていたのです。

これから、あの人と関わると思うと、気が重くなってくると思う…

 

その日の夜、

夫の明にすべてを話すと、


もう1人気がかりな人物がいるようで、


自宅を見張っている不審な男がいると言うのです。


そいつにも気を付けておけよと言われ、

不安になってくる。


ようやく一段落着いてきたのに、早くも問題が起きそうな予感…。


穏やかな昼間でも、平山は、お隣さんの犬と大暴れ。


スコップでガンガン壁を叩き、うるさい!と怒鳴り散らしていたのです。


その現場を見た妻は、恐くて恐くて、家へ引っ込む。


「狂ってる…」


中年のオジサン「佐田」が言った言葉が、頭によぎるのです。


「悪意の固まりだ…」


とにかく騒音が嫌いな平山は、

ことあるごとに隣の犬と揉めていたのです。


犬の飼い主は、佐田の妻で、

また平山のババアと揉めたと
高山に連絡が入る。

あきれたような口調で彼は、ため息を交え
相談に乗ることとなる。

「ククク…」

電話を切った後に、薄ら笑いを浮かべる彼…

なんでだろう?

夜になり、

高山は、佐田のグチを聞いている。


平穏な生活を望んでここにやって来たのに、

ヤツのせいで台無しだとお怒り。


また、妻は精神を壊されて、
うつに追い込まれたです。


佐田自身もやりきれなくなっていて、


全部あいつが悪いんだ!

シねばいいんだ!


心からの叫びをぶちまけると、

「そう…」

「いなくなってくれれば一番なんですがね」

と、高山も同調する。


たとえ、殺されてたとしても、同情する人はいないだろう…

本気なのか、冗談なのかは分からないが、

そう言って去っていく高山。


帰り道、機嫌が良くなっている彼は、

「そろそろかなぁ」


「フフフ」

と、奇妙に微笑んでいたのです。

 

その日の夜中、

君塚家にて。


突然、夜泣きを始める息子。

 

ただ、近所迷惑になるほどではないので、気には留めなかったのです…



が、平山のバアさんには聞こえていたのです…


次回の【怪人X~狙われし住民】は嫌な展開となりそうです。

【怪人X~狙われし住民】の試し読み

【怪人X~狙われし住民】で検索

 

【怪人X~狙われし住民】2話の感想ネタバレ


【怪人X~狙われし住民】の1話、2話とじわじわ嫌な予感が募ってくる感じです。


そして、次回の《怪人X~狙われし住民》で、どんな流れになるのかハラハラです。


最も面倒くさい老害だけ、気を付けておけばいいと思っていたら、

不審者っぽい人物がいたり、

表向き親切な高山にも裏がありそうなので、

緊迫感がスゴいです。

【怪人X~狙われし住民】をスマートフォンで読む