読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだらハマる漫画!ネタバレ&ダウンロード【2017】

【2017年】読んだらハマる漫画!ネタバレ&ダウンロードです。漫画の感想なども述べています。

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾) 漫画のネタバレ・感想

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾) 漫画のネタバレ・感想・ダウンロード

 
【怪人X~狙われし住民】がスマートフォンから閲覧(無料の試し読みも可能)できます。

北村永吾作品【怪人X~狙われし住民】のあらすじ、ネタバレや感想も書いていますので、良かったら見てみて下さい。

各タイトルは、1「悪魔の住む町」 2「魔の手」3「破局点」4「叫び」5「失踪者」

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ

 

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾) のあらすじ(ネタバレ)を紹介


ここでは、【怪人X~狙われし住民】のネタバレをざっくり書きます。

ざっくりというのは、大体の流れが分かる程度です。

なるべく簡潔にわかりやすく書いていますので、《怪人X~狙われし住民》の全体のネタバレが分かります。

ネタバレ前に登場キャラクターの紹介


君塚 明

舞台となる町にやってきた男性。

ごく普通で、キレイな奥さん良枝と、子供の3人家族


君塚 良枝

明の嫁。専業主婦のため、近所トラブルの被害を受けやすい。


高山

【怪人X~狙われし住民】のメインキャラ。
普段はにこやかで、人望も厚い。

しかし、笑顔の裏では何を考えているのか分からない。


平山

最近の言葉で言うと、老害
かなりひねくれた性格で、
いちいち難癖をつけてくる。


佐田

近所に住む中年のおじさん。
かなりのストレスを抱えているようで、精神的に疲れきっている。

 

ここから【怪人X~狙われし住民】のあらすじ始まり


1話「悪魔の住む町」

一人の年寄りが、でかいスコップを持って、犬に襲いかかろうとする。


ほえる犬を黙らせようと、暴れていたのです…


そんな年寄りがいるとは知らず、

引っ越してくる君塚家。

夫の明と、妻の良枝、子供の3人で新たな生活をスタートさせるのです。


新築に引越しの荷物を運んでいると、

高山という男が現れる。
彼は、ガッシリした体格で、親切な人物。


引越しの荷物も運んでくれるのです。

何か困ったことがあれば相談くださいとも言われ、

いい人がいて良かったと安心する君塚。

ただ、この辺りにはクレーマーの年寄りがいるそうで、

その人には十分気を付けるよう言われるのです。

 

2話「魔の手」ネタバレ

夫の転勤で、新たな町にやってきた君塚家。

頼りがいのある高山、

そして、年寄りクレーマーの平山の存在を知り、

新たな生活をスタートさせる。

住み始めて間もない頃、

君塚の嫁「良枝」は、

近所へあいさつ回りにうかがう。

例の年寄りの家にも向かおうとすると、

中年のおじさんから、忠告を受けるのです。


平山のババアには気を付けろ
。壊されるぞ…精神を…

そんなことを言われ、ますます恐くなってくる良枝。


平山は、とにかく騒音に敏感で、うるさくされるのを嫌うのです。


しかし、夜中に息子が夜泣き。

これぐらいなら、大丈夫だろうと、気にも止めなかったが、

平山には、聞こえていたのです…

ギラッと目付きを光らせる…

 

3話「破局点」ネタバレ


昼頃、君塚の嫁「良枝」は
お昼寝タイム。


そこへ、訪問客がくる。

インターホンを何度も鳴らして、早く開けろ!と急かすのです。

あわてて、ドアを開けると、


クレーマー平山の姿が。

うるさくするなって言っただろ?

昨夜の息子の夜泣きに
いちゃもんをつけてくるのです。


「わかったのかよ」と何度も叫び、手を上げようとする。


「ひっ」

 

「あんな人いなくなればいいのに…」


もう誰にも手に負えなくなった平山に、

高山は何かを始めるのです。

「もうやっちまうかなぁ」

 


4話「叫び」ネタバレ

町で騒動が起き、

事態は大きく変わる。

「高山め…」


ヒゲ面の男は、恨むような目付きで睨む。


この男は、何かを知っているようだが、見た目は不審者そのもの。

周りからは気味悪がられていたのです。


しょっちゅう君塚家にもまとわりついくるので、


夫の明は、文句を言う。

「警察呼ぶぞっ」


すると、意外な言葉が返ってくるのです…

 


5話「失踪者」ネタバレ

ここのバレはあとで追加

1つの騒動が終わると、

今度は、新たな火種を見つける。

あるアパートにて、、、


「このガキがっ」

「ごめんなさいっ、ごめんなさいっ」

若い男が、子どもを殴ったり、蹴ったりする。

 

「…どいつも、こいつも」

「面白くなりそうだ…フフフ…」


次のターゲットに狙いを定めた高山は、若い男の家へ訪問。


近所から、子どもの泣き声が聞こえてくるという相談を受け、高山はやってきたのです。

町で会長をつとめる高山は、
少し話をしませんか?と


交渉すると、

男が、あわてて口答えする。

あれは、シツケだと言い張って、追い出そうとするのです。

結局、話はできず
追い返される…

終いには、腹の立つことをされて、怒りマックスの高山。

固いボールを片手で握りつぶすのです。

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ

 

【怪人X~狙われし住民】(北村永吾)漫画の基本情報


著者 北村永吾さん

配信先 まんが王国

対応デバイス スマートフォン

配信巻 1巻(2017年2月~)

補足 【怪人X~狙われし住民】は、まんが王国だけの先行配信となります。無料試し読み可能。

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ



【怪人X~狙われし住民】(北村永吾)感想


北村永吾さんの【怪人X~狙われし住民】を読んだ感想についてです。

ネタバレに書いたように、
【怪人X~狙われし住民】は、日常のなかに潜んでいる悪魔の手によって、住民たちに被害が及ぶというストーリーで、

加害者も被害者も悲惨な結末を迎えるコミックとなっています。 


いくら架空の物語とはいえ、
どこかの日常に出てきそうなので、臨場感が感じれます。

いちゃもんをつけてくる人とか、

子どもに暴力を振るってシツケだとか言っている場面は、

ニュースなどでも見かけます。

そんなろくでもない人間に制裁を与えるのが【怪人X~狙われし住民】の高山です。


制裁と言っても非道なやり方なので、本人は楽しんでるだけかも…。

どちらというと、加害者も被害者も共倒れするので、
厄介な悪人だと言えます。

タイトルにあるように、
怪人Xとはよくいったものです。


【怪人X~狙われし住民】は、試し読みが無料でできますので、スマートフォンからご覧になってください。

【怪人X~狙われし住民】の試し読みはコチラ